【グラブル】 ヒヒイロ脱法狙いで討滅戦マニアックに1年以上通ったけれども・・・

ヽ(‘∀`)ノおはランページシェル

スポンサーリンク

討滅戦マニアックからの卒業

アルバハハードにて脱法成功したため、今まで毎日の日課だった恒常の討滅戦マニアックにぱったり行かなくなってしまいました\(^o^)/

ヒヒイロカネのドロップを夢見て来る日も来る日も通ったわけでしたが、結局は討滅戦マニアックでの脱法はなし・・・

だったわけですが、1年以上もほぼ毎日通い続けたので、成果の程を振り返ってみました。

最も古いスクリーンショットは2016年の7月のものでしたが、同年10/21にホワイトラビットを手に入れ、それから自石ホワイトラビット+フレ石カグヤで周回し始めたのでそれ以降くるりんした数を数えてみました。

有利属性で周回していたので属性によって装備が違い、ドロップアップ装備やトレハン数に違いがありましたが、それは無視して数えています(エッセルは全ての属性にサブもしくはメインで編成)。

また、ゼノ・~撃滅戦で同時開催される討滅戦も数に入っています。

ということで2016年10月21日から2017年9月30日まで討滅戦マニアックでのくるりんの総数を数えたところ

228くるりん

という結果でした。

内訳としてはプシュケー88回、SSR武器65回、召喚石75回という感じになりました。

ヒヒイロカネはドロップしなかったものの、SSR武器によるスキル餌とエレメント化した召喚石からの属性エレメントを考えるとそんなに無駄でもなかったかな・・・

まぁ、プシュケーはかなりダダ余りになっていますが\(^o^)/

ちなみに2つ同時くるりんもありましたが

全部で10回お目にかかることが出来ました。

ダブルくるりんする度に「今度こそヒヒイロ脱法か!」と何回も心躍らせましたが、全て空振りで結局討滅戦マニアックでの脱法はならず\(^o^)/

とりあえずトレジャーには大分余裕があるし、これからは気が向いたときと半額キャンペーン中の2属性同時開催のときだけでいいかな・・・

という訳で脱法狙いの討滅戦マニアックからは撤退し、アルバハハードで全力で脱法を目指し・・・

と思っていたところ、10/1にドロップしてからわずか3日で、またヒヒイロカネがドロップ・・・

とは言っても自分ではなく団内アルバハハードで自発した団員の出来事でしたが/(^o^)\

それでも、この短期間で2個の脱法を目の当たりにし、しかも下手すれば今回も自発していれば自分だったかもしれないことを考えるとやはりアルバハハードしゅごい・・・

今日はこれにてーヾ( ゚д゚)ノ゛